Custom Home 注文住宅で豊かな暮らし

注文住宅で怪しい業者に合わないためには?

一軒家

注文住宅ですと実にいろいろなことができることが大変魅力的ではありますが、そういったところに悪徳業者が入り込んでくるようなケースがあります。
では、注文住宅の悪徳業者にはどんな特徴があるのでしょうか?
基本的な事項としては、やはり接客態度が横柄だったり、専門的な知識提供ができていないこと、こちらの意見を聞いてくれず、自分たちの都合ばかりをいってくることなど接客時にどのような態度をとってくるかという部分は重要です。
悪徳業者は基本的に自分たちの利益になるようなことを迫ってきますし、客を獲物か何かのように見ているようなケースが多いものです。ですので、そういった一つ一つの態度などを見て行くのはとても重要です。
また、悪徳業者は見積もりの値段がいい加減な会社が多いです。わざと曖昧にすることによって、不必要な工事や使う材料をぼかすためにやっていたり、注文住宅だからこそ、相手が相場が分からないだろうという点をついてきたりするために嫌になってきます。
ただ、ここは素人では見分けるのが難しいですが、複数の業者に見積もってもらえればおおよその相場が見えてきますので、悪徳業者かどうかをわかる可能性もあります。
その他にも、妙に工事をせかすといったこともあります。あまりにしつこいようであるのなら、その業者とはかかわらないようにするということも考えておきましょう。

NEW POSTS

注文住宅のデメリット

注文住宅というのは、自分で色々な間取りや階数、外装などを設計できるのでありますがそんな注文住宅も悪い点というものはついているものです。では、どんなデメリットが存在するのでしょうか?注文住宅のデメリットとしては、自由に選べるために選ぶまでにいろいろと時間がかかるということです。間取りなどを選ぶときには、何度か建築会社などとの交渉や打ち合わせが必要です。間取りによっては予算が多くなったりしてしまって折り合い…

家の積み木